グルテンフリー ソイプロテイン ワッフル の作り方

プロテイン グルテンフリー ワッフル 役に立つかもしれない
おうちリス
今日は朝ごはんにもおやつにもぴったりな高たんぱくなワッフルの作り方を紹介します。

ソイプロテインでワッフルを作ろう

ソイプロテインを買ってみたもののまずくて飲めなかったリスが、おいしくプロテインを摂りたくて作るようになった料理です。初期はパンケーキでした。というか分量は変わらないので、ワッフルメーカーを持っていない方はパンケーキのレシピとしてご覧くださいませ。

多森サクミさんの『フライパンでできる米粉のパンとおやつ』を参考にしています。こちらはグルテンフリーでおいしいおやつを作るコンセプトの本で、プロテインは登場しませんので筋肉レシピブックと誤解なさいませんよう。

米粉のパンとおやつ
お気に入りの本

材料

ワッフル4枚分

  • 米粉60g
  • ソイプロテイン40g
  • ベーキングパウダーorドライイースト5g
  • 無調整豆乳200cc(米粉によって変わるので参考程度)
  • 卵1個
  • 砂糖20g
  • 塩2つまみ
  • 溶かしバター10g
  • バニラエクストラクト小さじ1/2(あれば)
前の晩に仕込んで朝焼く場合はドライイーストで、すぐに焼く場合はベーキングパウダーで作ります。ベーキングパウダーは混ぜたらすぐに焼いてしまわないと膨らむ効果がなくなってしまいます。ドライイーストで作る場合はボウルに混ぜ合わせて一晩冷蔵庫に入れておくとちょうどよく発酵します。

ドライイーストで焼くとふわっと軽いワッフルに、ベーキングパウダーで焼くと少しさくっとなります。どちらも小麦粉で作るより腹持ちがいいです。

今回はすぐに焼くのでベーキングパウダーで作りました。

作り方

1.まず粉類(米粉、ソイプロテイン、ベーキングパウダーorドライイースト)を小さめのボウルに入れてよく混ぜます。

ワッフル 作り方 米粉
粉類を合わせて混ぜる

2.次に大きめのボウルに、残りの材料(卵、豆乳、砂糖、溶かしバター、塩、バニラエクストラクト)を入れて泡立て器でよく混ぜます。バターはレンジで少しずつ温めると溶けます。面倒ならサラダ油や菜種油、ココナッツオイルなどで代用してもいいです。

ワッフル 作り方 混ぜる
砂糖が残らないようによく混ぜる

3.液体のボウルに1の粉類を入れて混ぜます。

ワッフル 作り方 粉と合わせる
粉類を合わせて混ぜる

4.とろっとした柔らかさになったら焼いていきます。ゆるさが足りない場合は豆乳を追加してください。なければ水でもいいです。少し予熱したワッフルメーカーに生地を流し込みます。(パンケーキの場合は、余熱したフライパンを濡れ布巾にジュッとしてから生地を流し込みます)バターが入っているのでテフロン加工ならくっつきません。

ワッフル 作り方 かたさ
とろっと

ワッフルメーカー 生地
お玉一杯くらい

5.弱火で焼いていきます。だいたい片面3分ずつくらい。ワッフルメーカーは表裏を返します。(パンケーキの場合はひっくり返したら蓋をします)

ワッフルメーカー 弱火

6.いい感じの色になったら焼きあがりです。

ワッフル 焼き目
きつね色?
ワッフル 冷ます
すぐに食べない分は冷ます

7.朝ごはんなら、生地の甘さ控えめなので目玉焼きやベーコンと一緒に。おやつならバターやはちみつ、ジャムを添えていただきます。

プロテイン グルテンフリー ワッフル
冷凍ブルーベリー添え

保存方法

ワッフルもパンケーキも食べない分は冷凍保存ができます。ラップに包んで、食べる時にチンです。

おうちリス
元も子もないことを言うと、おうちリスはパンケーキバージョンの方が好きです。完全に見た目のおしゃれさでワッフルメーカーを買いました。

ワッフルだと焼き付ける部分が多い分サクサクしますがパンケーキだともっちりした感じで好みです。冷凍するときにぴっちりラップもしやすいですし。

そしてプロテインも入れない方が味はおいしいと思います!

これは「なんて不味い液体なんだ!」というソイプロテインを消費するためのレシピです。米粉100gの分量で作ってグルテンフリーパンケーキとして食べるのもおすすめです。

パンケーキのドライイーストバージョンは作っていないのですがワッフルだとドライイーストの方がパンっぽくなって朝ごはんに合うと思います。

使ったもの

ソイプロテインはオリヒロを使っています。Amazonで定期購入中です。

米粉は近場で手に入るものを適当に購入しています。地元の直売所でも見かけるようになりました。米どころですし。

ワッフルメーカーはこちらです。Amazonで買いました。電気式のワッフルメーカーと迷いましたが洗いやすさと安さで決定しました。

おやつつながりでこちらの記事もどうぞ。

ラクックで五平餅

ラ・クック で 五平餅 を作ってみた

2018年12月12日