【訂正記事】 手ぬぐい洗顔 に使う手ぬぐい

〇〇のすゝめ

結構前にクレンジングいらずの手ぬぐい洗顔の記事を書いたんですが新しい手ぬぐいを購入しようとググった時に総理と岡について思っていたのと逆だったことに気が付きました。

  

手ぬぐいの種類

上記の記事では、手ぬぐい本の付録に総理生地の手ぬぐいが付いてきたこともあり、洗顔用には総理がいいのだと思っていたのですがどうやら岡生地のほうが織が細かいのでより優しく洗えるようです。

実家に本を置いてきてしまったので読み返せないのですがとりあえず今回は岡生地の手ぬぐいを買って試してみることにしました。

岡生地の手ぬぐい・豆絞り

てぬぐい なめらか豆絞り

価格: 220円
(2022/04/03 11:10時点 )

感想:1件

こちらのお店で買いました。染めのない白い生地が洗顔に一番適しているのはわかるのですが豆絞りとかの柄物ってかわいいんですよね。

  

手ぬぐい 岡 総理
左:総理、右:

総理の方はもうお役御免の毛羽だった状態なので並べてみても違いがよくわからないです。黒っぽくなってしまったのはおうちクマが炭の洗顔パウダーを使ったからです。一発で色がついちゃいました。泥炭石の石鹸では色付かないんですけどね。それは置いといて。

岡の方が目が細かいような気もするけど言われないとわからない。

  

そして実際使ってみたら初日予洗いしたにもかかわらず肌当たりが痛くて「岡失敗したぁー」って落ち込みました。が2日目にはふわふわっと泡で洗えるようになり一安心。でも結果、正直総理との違いが私にはわかりませんでした。

手ぬぐい洗顔は力加減が生地選びよりはるかに大事だと思うので、コツは「洗えてないんじゃない?」と思うくらい泡でさっと撫でるように、小鼻の横とかTゾーンはかるく触れて大丈夫です。顔剃りした日なんかは無難に泡立てネットを使います。メイクしていない日も手ぬぐいじゃなくていいと思います。石鹸で落ちる日焼け止めだけの時とか。男性は気にせず毎日でも平気そう。

あと、必ず1枚に開いた状態で石鹸なりを使って泡立ててから何回か折りたたんで泡の層を作ってあげて洗うの大事です。

そういえば泡立て方も昔書きました。層の厚みがそのまま優しさの大きさになります。1枚の状態(洗浄力最大)で指をくるんでおへその中洗うととてもきれいになります(笑)そこはもちろんボディ用で。体は摩擦とか気にせず普通に洗えます。ナイロンタオルとかよりは断然優しいです。

   

手ぬぐい洗顔 体
ほつれ糸切らないと

洗顔用とボディ用を色違いにしておくと間違えないです。使い終わったらお風呂の取っ手にかけておくと乾きます。