お弁当初心者に捧ぐ『 考えないお弁当 』レビュー

本を読む

今日は前田量子さんの著書『 考えないお弁当 』のレビュー、いやガチレビューです。

写真多めの長文でお送りします。これまで買った本の中でこれほど読み込んだ?本はなかったです。平日毎朝開いて、休日は買い出しのために開く、大活躍の本になりました。

   

おうちリス

おうちクマのお弁当の分と私のお昼の分なので本に書いてある倍量で作っています。

   

   

  

考えないお弁当 とは

この本は管理栄養士の前田量子さんが我々に代わって、メニュー栄養バランス段取りコスパを考えてくれたまさにお弁当初心者本です。

A週、B週、C週、D週の献立をローテーションしていきます。なので5日分×4週間分の献立が載っています。

この繰り返し、一見飽きそうで意外と大丈夫でした。何より改良していくことによりおいしいメニューだけ食べられて、同じメニューを作ればいいんだという安心感があります。おろそかになりがちな野菜もこの本のおかげで買うきっかけになっています。余ると普段の料理に追加できるので、お弁当を作るようになってから野菜の摂取量が増えました。

繰り返しによるおうちクマからの苦情もありません。私が作るまでは冷凍の唐揚げやブロッコリーを詰めていただけのようなのでだいぶ良いんだとは思います。豚ひき肉とピーマンを買うと「今週はピーマンの肉詰めがあるぞ」と喜んだりしています。

  

ちなみに、このように段取りが見開きで載っているのですが私は15分ではとても作れないので、必ず前日に計量と切る作業を終わらせています。

これぞ分刻みのスケジュール

お恥ずかしいですがほんとに無理です。なんなら下ごしらえしてるのに朝30分かかってると思います。本にある電子レンジの作り方をフライパンに変えているのも多少影響しているでしょうが手際がスローなんだと思います。

弁当 下ごしらえ
こんな感じに切ったのを保存容器に入れてます。たれも作っておきます

   

では全メニュー紹介していきます。

   

Week A

A週 月曜日 プルコギ弁当

  

プルコギははじめ本の通り電子レンジで作ったんですがトロッとした感じが好みでなく、フライパンで作っています。その際、たれに片栗粉は入れず、ごま油はフライパンに入れて炒めています。

お弁当 初心者
プルコギは節約でほぼ豚肉使用

卵焼きは自分の作り方で甘めに作っています。

  • 卵3個
  • 砂糖小さじ4
  • 醤油小さじ1.5

小松菜とタケノコの中華炒めはこの日はほうれん草とかぶです。タケノコは国産を買おうと思うと安くないので旬の時期以外はエリンギが多いです。

A週 火曜日 鮭の揚げ焼き弁当

これもはじめ鮭で作っていたんですが臭みのある鮭を使ったとき、テンションダダ下がりしたのでささみで作るようになりました。味付けはおいしいです。下味付けたうえでソースかけてますが。

かぼちゃのマッシュは甘いのが好きなので砂糖とバターに変更して、浅漬けはきゅうり1本使い切るために3倍量で作っています。

ささみカツ 弁当
添え物のアスパラはつけてません

ご飯の上に揚げ物きちゃうので天ぷら紙を敷いています。

A週 水曜日 鶏肉のさっぱり照り焼き弁当

照り焼きのきくらげが多すぎて減らしたくらいでしばらく本の通りに作っていました。

しかしお弁当に「から揚げが少ない…」と言われてしまったのでメインを冷凍から揚げに変更しました。私もから揚げを朝チンするだけなので手抜きができていいです。週に1度はから揚げが食べたいらしい。

  

お赤飯が好きです。お義母さんにもち米もらったので今回はもっちもち

かぼちゃはつまらないので1食分だけ。

   

A週 木曜日 豚のスタミナ炒め弁当

つい最近までこのまま作っていましたがスタミナ炒めの味付けを味噌ベースのまま変更しました。

小松菜の煮浸し風は1食分だけで普通に茹でてます。めんつゆ減らして水はなし。かみなりこんにゃく風はみりんだけだと臭みが残ったので酒も同量追加で、鷹の爪を足してます。

  

考えないお弁当

スタミナ炒め(豚肉180g、玉ねぎ半分)

  • 酒、みりん各大さじ2
  • みそ大さじ1.5
  • 醤油小さじ1
  • すりおろしにんにく小さじ1/2
  • 豆板醬小さじ1/3
  • ごま油大さじ1/2

豚肉と玉ねぎを上の調味料でもみこんでおいて朝焼きます。ご飯がすすむ味が好きな方にはおすすめです。

  

A週 金曜日 ピビンパ弁当

肉みそだけ味付け変えています。
  • 砂糖大さじ1/2
  • 酒大さじ1
  • みそ大さじ1.5

あとは肉みそは本だと調味料で煮ていますが普通に炒めてから味付けしています。

にんじんのなますは1人分で作っています。

  

ピビンパ弁当

 

このメニューも喜ばれます。

  

Week B

B週 月曜日 鮭の甘みそレンジ蒸し弁当

揚げたなすがおいしい

この日のメニューは鮭を豚肉に変えて、レンジ蒸しではなくフライパンで炒めています。なので片栗粉はなし。

白菜のおかかポン酢はオリーブオイルを足して酸味を和らげています。

  

お弁当 簡単

この日のきのこはエリンギと、量が足りなかったので後に来るオムライス用のマッシュルームを拝借。

ご飯がすすむ甘みそ炒めお気に入りです。

  

B週 火曜日 鶏のマヨマスタード焼き

この日はメニューそのままでやはり作り方だけを変えています。鶏のマヨマスタード焼きをフライパン用ホイルを敷いたフライパンで焼き、かぼちゃのはちみつバターはレンチンしています。マヨマスタード焼きにマジックソルトをかけるとおいしいです。

   

考えないお弁当
マヨ味の鶏に合いそうなたらこふりかけをかけてみました

この日はきのこをエリンギにしました。しめじが最近あまり好きではないです。ホクトに応募した時はしめじばかりだったのに。

B週 水曜日 天津飯弁当

しばらく天津飯で作っていたのですが「冷めるとあまりおいしくない」と言われてしまったのでみんな大好きオムライスに変更しました。

ちなみに天津飯の時のあんは本とは違く作っていました。2人分です。

  • 水150ml
  • 酒小さじ2
  • 醤油、鶏がらスープの素、ゴマ油各小さじ1
  • 塩こしょう
  • 片栗粉大さじ1

  

副菜が天津飯に合わせて中華味になっているのでどうしたもんかと思っていたんですが白菜と豚肉のオイスター蒸しはおいしいのでそのままにして、ラー油和えマカロニサラダにしてみました。

オイスター蒸しなんだか量が少ないので3倍量で作って、オイスター臭さを消すために酒を少し足してます。

  

オムライス弁当
ケチャップで字や絵を描くと怒るので普通にたらたらっとケチャップかけて蓋します

お弁当なので卵はしっかり焼きます。

  • ご飯300g
  • 玉ねぎ半分
  • マッシュルーム4個
  • 鶏もも肉100g
  • ケチャップ、バター、塩こしょう

  

B週 木曜日 鶏のねぎ塩レモンだれ弁当

しばらくこのメニューのまま作っていましたが週に1度はから揚げが食べたいそうなので、ねぎ塩レモンを冷食のから揚げに変更しました。そのおかげでにんじんといんげんの肉巻きを焦らず作れるようになりました。肉巻きの味付けを塩こしょうから照り焼きに変更しています。

かぼちゃと揚げなすのポン酢和えは好みの問題でポン酢をめんつゆに変更。すごくおいしいです。祖母の代から創味のつゆ使いなのでめんつゆ好きになってしまった。

  

肉巻き弁当

肉巻きとかぼちゃを同じフライパンで焼きます。

照り焼きのたれ

  • 醬油大さじ1
  • みりん大さじ1/2
  • 砂糖小さじ2

  

B週 金曜日 豚とピーマン、なすの中華風いため弁当

この日はメニュー変更なしです。豚とピーマン、なすの中華風炒めはレンチンではなく炒めてます。

ブロッコリーのかにかまあんは作り方そのまま。きゅうりと切り干し大根のはりはり漬けは多めにできあがるので倍量作らず1食分のままです。

  

中華炒め弁当
揚げなすの冷凍自分で作るんじゃなくて買いたいなと思うこの頃

余ったかにかまはサラダに入るのを逃すと海苔巻きにされる。

かにかまの海苔巻き
たまに母が作ってくれた地味においしいやつ

たぶん片栗粉まぶした方がカリッとしておいしい。

   

Week C

C週 月曜日 かじきのカレーマヨ弁当

この週も、かじきが最寄りのスーパーにあまりないのでささみか鶏むね肉で作っています。マヨネーズとカレー粉、塩こしょうだけだとあまりごはんが進まないのでめんつゆを少し足してます。やはり電子レンジではなく、フライパンで調理しています。

切り干し大根の煮物ブロッコリーとしめじのハーブソテーはそのままです。

   

お弁当 手作り

このお弁当箱の容量が気になって水を入れてみたら700㎖でした。男の人でもわりとお腹いっぱいになるらしい。

    

   

C週 火曜日 れんこんのはさみ焼き弁当

この日はれんこんはさみ焼きの味付けやらを変えています。本だと肉だねに前日の切り干し大根の煮物を混ぜ込むのですがやっていません。たれの材料を

  • みりん大さじ2
  • 醬油大さじ2
  • 砂糖小さじ2

にしています。あと、れんこんを薄く切るのが苦手なので挟むのではなく1枚にべたっと付けてます。

オクラとしめじのザーサイ和えも、ザーサイあまり使わないので買っても悪くしそうでブロッコリーサラダに変更しました。

  

なすのはさみ焼き弁当
めずらしく炊き込みご飯の日

この日はなすでした。れんこんは安い時期だけ買うので、なすで作ることの方が多いです。

ブロッコリーサラダ

  • ハム2枚
  • ブロッコリー100gくらい
  • 醤油大さじ1/2
  • からし小さじ1/2(うちでは粉からし使ってます)
  • 酢大さじ1
  • 油大さじ1 1/2
  • こしょう

ブロッコリーを塩ゆでして調味料で混ぜるだけです。前日作っておくとゆったりと肉をなすに挟めます。

   

C週 水曜日 チンジャオロースー弁当

この日も特に変更はなしで、チンジャオロースをフライパンで作ってるくらいです。肉に片栗粉をまぶしてます。

切り干し大根入り卵焼きは、切り干し大根が残っていないとだし巻き卵にします。切り干し大根の煮物おいしいので夜ご飯におかずとして食べ切っちゃうこともあります。

  

   

お弁当 めんどくさい
卵焼きの入れ方。。

めんどくさくて肉細切りにしてません。

   

C週 木曜日 から揚げ弁当

おうちクマの大好物からあげ登場です。から揚げの味付けを変えて、ほうれん草と人参の和え物春菊の海苔和えに変更しています。かぼちゃとれんこんの揚げびたしもコチュジャン系からめんつゆ、かつおぶし、しょうがに変更。

  

から揚げ弁当

本当はから揚げ4個は詰めたいところ。れんこん買ってないのでごぼうで、春菊の海苔和えは春菊茹でて和えるだけです。

  • 春菊1把160gくらい
  • 焼きのり細切り1/2枚
  • だし汁大さじ2
  • 醤油、オリーブオイル各大さじ1

私は結構好きです。

  

C週 金曜日 ピーマンの肉詰め弁当

金曜メニューですが週末まとめ買いしているのでひき肉料理は週の前半に作ってます

この日は大きな変更なく、れんこんとにんじんのきんぴらを3倍量で鷹の爪足して作っているくらいです。2倍量だと足りないんですよね。あ、ピーマンの肉詰めのたれも3倍で作ってます。

   

ピーマンの肉詰め 弁当
ピーマン詰めるの難しい

ピーマンの肉詰めはから揚げに続いて喜ばれます。

   

Week D

D週 月曜日 かじきの照り焼き弁当

お魚の日

この週はいまや全メニューを変更しました。

私の住んでいる地域はあまりかじきは置いてないので当初に置き換えて作りました。ですがあまりごはんがすすむ味ではなかったので、メインを鶏むねの塩から揚げに変更。ブロッコリーのコーン炒めもなんとなく長芋のバターコーン炒めに変更。ひじきの煮物も鉄分が実は多くないと知ってからあえて好んで食べないのできんぴらごぼうに変更しました。

から揚げ 弁当
この日はきんぴらのごぼうをれんこんに

ご飯の上にから揚げが少し被って載るので天ぷら紙を敷いています。

「鶏むねの塩から揚げ」

  • 鶏むね肉1枚
  • 大葉10枚
  • 酒大さじ4
  • すりおろしにんにく、しょうが
  • レモン汁小さじ1
  • ごま油小さじ1
  • 塩小さじ1/2
  • 黒こしょう
  • 片栗粉

  

「長芋のバターコーン炒め」

  • 長芋150g
  • コーン50g
  • バター大さじ1
  • 醤油小さじ1
  • 黒コショウ

  

「きんぴらごぼう」

  • ごぼう大1/2本
  • にんじん1/2本
  • 赤唐辛子
  • ごま油大さじ1
  • 砂糖大さじ1
  • 醤油大さじ1
  • 水大さじ1

  

D週 火曜日 タンドリーチキン弁当

この週はメインのタンドリーチキンヨーグルトを倍にして、ももう少ししっかりめにしました。

タンドリーチキンの作り方は電子レンジとトースターなんですが、私はフライパンで焼いています。

ピクルスは好みじゃなかったので、値段が1年中安定しているちくわのサラダに変更。ラタトゥイユはにんにくのみじん切りとローリエを追加して蓋をしてじっくり煮るようにしました。にんにくは当初避けていましたがおうちクマの職場は男性が多いことと、マスクを1日中つけているからということで入れるようになりました。

 

タンドリーチキン
小袋のバラエティふりかけを全種類弁当袋に入れておくと、「今日はどれをかけようかな」って楽しいらしいです

「ちくわはるさめサラダ」

  • ちくわ2本
  • はるさめ40g(セブンプレミアムの容量がぴったり)
  • 醤油、酢、ごま油、白ごま各大さじ1
  1. お湯を沸かして袋の表示通りはるさめを茹でて水にとって水切りする。
  2. ちくわは長さを半分にして細切り。耐熱皿にのせてタップなしで1分チン。
  3. ボウルに全部入れて好みで赤唐辛子の小口切りを散らす。

 

   

D週 水曜日 豚のポン酢炒め弁当

   

ひじきの煮物を作っていないのできんぴらごぼうを味変して入れるか、そのまま入れてます。

豚のポン酢炒めとピーマンとじゃこの炒め物はそのままです。彩りのオクラは無視しています。

前田量子 考えないお弁当

きんぴらの味変がどうしたらいいのかわからずマヨ胡麻和えになってますがあんまり好きじゃない。今度は梅肉和えにしてみようかな。かき揚げは絶対美味しいだろうけど朝辛い。それか炊き込みご飯?

ピーマンとじゃこの炒め物もコーンの甘みがいらない気がしてきたので変えそうです。

  

その後、きんぴらアレンジは炊き込みご飯にすることに落ち着きました。

きんぴらアレンジ
炊き込みご飯はおいしい

ピーマンとじゃこの炒め物もコーンを除いて作るようになりました。コーンの甘みがない方が好き。

   

  

D週 木曜日 豚肉とパプリカのスパイシー焼き弁当

メインの味付けすごく好きです

こんにゃくとにんじんのピリ辛炒めをちくわとほうれん草のナムルに変更。ちくわのサラダが同じ週にあるため。ラタトゥイユオムレツは砂糖抜きで。ちょっと甘くする意味が分からなかった。

考えないお弁当 
スパイシー焼きのおかげで粒マスタードのおいしさを知る

「ちくわとほうれん草のナムル」

  • ちくわ2本
  • ほうれん草100g
  • ごま油大さじ1
  • 酢小さじ1
  • すりおろしにんにく
  • 白ごま小さじ1

  

D週 金曜日 ポークチャップ弁当

ポークチャップおいしいのですがおそろしく色の付く料理です!フライパンも弁当箱も

  

この献立は変更なしです。ポークチャップ給食みたいでなつかしおいしい。私は常に白ワインじゃなく酒で作ってます。

デルモンテのリコピンリッチトマトのケチャップがすごく濃厚で大好きです。ケチャップ炒めの味に奥深さが出る感じ。値段もほんの少し普通のより上がるだけなので前のものに戻ろうと思いません。

  

ポークチャップ 弁当
この日はぺペロン炒めのズッキーニをカブに

ズッキーニの代用でナスを用意していたのですがラタトゥイユを電気圧力鍋で試作した際に使い切ってしまいました。食べてみたらカブはなんか違うなと思いましたが今が旬なのでいいでしょう。

ズッキーニは夏買うくらいでほぼナスを使っています。安いので。

   

以上です!お弁当生活が楽ちんになること間違いなしの『考えないお弁当』レビューでした。