リサマリ で下着を買ってみる

買ったものたち
おうちリス

おうちリスが下着を買ってみるシリーズ第2弾 リサマリ 編です。試着が大事なのはわかってる、でも近くにお店がないの、ネットで買っちゃう!というチャレンジャーな方にささげます。

リサマリ に一目惚れ

前回、長らく愛用していたA by amphiから離れてナルエーを買ってみたことを記事にしました。

ナルエー で新しい下着を買ってみる

2018年12月6日

 

その後、サイトが見やすい京都発インナーショップ白鳩さんを見ていたらリサマリというブランドを知りました。名前は聞いたことがあったんですがひびきが幼いというか、若者向けな感じがして。そしてなんとなくテディベアが思い浮かぶ。実際若者向けなんですが、「デザインがか、かわいい!」特に、なんだこのブラとショーツ以外のキャミやタップパンツというコーディネート要素は。揃えたくなるじゃないか。

おうちリス

はい、買います

というわけで胴が平らでバージスライン広めな視点から感想を書いてみます。

 

リサマリはいろんなパターンがある

バージスラインにもんもんとしている方は、リサマリのミラクルブラがバージス狭めな人にぴったりという情報を見たことがあると思います。

真偽は定かではありませんが、それを聞いたらさすがにミラクルブラは避けました。

今回私が買ったのはサイドシェイプパターンというやつです。

見た感じ中心が近い(アンフィは離れていた)、L字ワイヤーじゃない(ミラクルブラがL字なので)あと半額になっていて試しやすかったという理由でこれを選びました。

 

白鳩さんを見た感じだとくり返し出てくるパターンは

  • ミラクルブラ(L字ワイヤー、着け心地が楽できれいな谷間)
  • サイドシェイプパターン(脇のお肉をトップ中心に寄せる)
  • リサマリレーヌ(L字ワイヤー、前中心低めで谷間)いくつか種類がある?
  • スウィートリッチパターン (ナチュラルな谷間と安定感)

この4つですかね。ミラクルブラはやはり人気と書いてあります。

 

 

サイドシェイプパターンの着け心地

まず、前回ナルエーでC65を買ったらカップが余って、愛用していたアンフィは小さめだったことを知りました。でもリサマリも小さめだとレビューにあったので、C65を注文しました。

 

結果、小さくて交換してもらいました。圧迫感があって、前中心が浮く、脇からぷにょっとはみ出てる、パッドを全部抜いてもぱつぱつ、アンダーは食い込んでいないのでD65に。

私がDもあるわけがないと混乱しましたが、前にアンフィでC70を買ったら後ろがずり上がっちゃって着け心地以前の問題だったこと、わりとフィットしている手持ちのナルエーとリサマリのC65のアンダーを比べたら同じ長さだったので、「カップが小さい…?」と判断しました。

 

そしてA by amphiで胸が押しつぶされてる感じとか、横になった時に胸がぽろって出てしまったのって単純にカップが小さかったのではと今さら気づく。かと言ってバージス合ってるとも思えない。

でもアンフィは圧迫感は0です。胸が守られてる感じがしないというか。ブラがかたくない。ナルエーやリサマリのブラ、しっかりしてんなぁ!って感じです。アンダー生地のやる気がすごい。特に今回のリサマリ!(・(ェ)・){寄せてやんよ)

 

それでリサマリのサイドシェイプパターンなんですが、D65にしたら「あ、ぴったりかも~」って最初思いましたが長時間着けているとやはり少し圧迫感を感じます。(お店で試着してぴったりと思ったら時間が経って窮屈さに気づくみたいな)

でも胸はナルエーより安定感抜群でカップに収まっています。カップの先端は少し余っています。

ほんの気持ち、ワイヤー外側が私の胸のアウトラインに足りない感じ。着けていられないほどではないけど圧迫感。

ナルエー リサマリ
上ナルエーC65、下リサマリD65

見比べても謎が深まるばかりです。リサマリの方が明らかにカップが大きいのに、ナルエーのカップがゆるく感じるし、ワイヤーの幅変わらなそうなのに、ナルエーは苦しくないし。

おうちリス

お手上げ!!

 

もうわけがわからない。「Dカップになると肩ひもの幅が広くなる。ブラの見た目がごつくなる」という発見があったくらいです。ナルエーもカップが小さいからとB65にしたらバージスが合わなくなるのかもしれないし、すっかりブラジャー不信に。

 

ああ、でもリサマリ実物も可愛いです。写真で見ても可愛かったけど実物はもっと可愛いです。キャミソールとタップパンツも買っちゃいました。早く春にならないかな。

リサマリ ルーア
キャミソールとタップパンツ

最悪、サイドシェイプの圧迫感に耐えきれなくなったらワイヤーを抜こうと思います。次回、スウィートリッチパターンに手を出して、フィット感抜群じゃなかったら、リサマリはあきらめるかもしれません。セットアップ魅力的なのですが。

 

 

ナイトブラ

今回、ブラのサイズ交換をするときに白鳩さんに電話して少し相談に乗ってもらったのですが最後にナイトブラをおすすめされました。

何年か前に一度購入したものの、なんだか落ち着かなくて使わなくなっていました。が、久しぶりに出して使っています。

大変失礼なんですが下着屋さんに言われてもセールスとしか思えないので、ナイトブラについて検索してみたら、おっぱい体操の神藤多喜子さんがナイトブラを出してるじゃないですか。

おっぱい体操』は愛読書(?)なんです。

おっぱい体操 本
2015年に購入

どちらかと言えばノーブラをおすすめしている方なので、夜にブラを着けるのってどうなのと思っていましたが、寝るときこそ着けることが大事らしいです。(この本にはナイトブラの話は出てこない)

神藤さんが言うのなら信じます。家ではノーブラ、運動するときはスポブラ、寝るときはナイトブラって感じですかね。

本を読んだ2015年から毎日せっせと胸を揺らしていますよ。効果はよくわかりませんがすっかり習慣になっています。

ナイトブラをするようになって一番の変化は、朝おっぱいがあったかいことです。ぽかぽかしています。冷えているよりは絶対いいですよね。

 

おうちリス

こんな感じで、下着を買ってみる第2弾を終わります。何か参考になりましたら幸いです。できればブラジャーは試着して買いたいものですね。でも右往左往するのも楽しいものです。

続編記事を書きました。よろしければお読みください。

続・ リサマリ で下着を買ってみる

2019年3月29日