ラヴィアドゥのサイズ感

買ったものたち

久しぶりの下着記事です。リサマリの記事のアクセス数がトップなので、今回はこれまた可愛い下着ブランド ラヴィアドゥのサイズ感 について書いてみます。

   

おうちリス

今回も下着ショップのSHIROHATO(白鳩)さんにお世話になりました!私用でブライダルインナーを購入せねばならず、500円Offクーポンを使いたかったのでまとめ買いのために初めてラヴィアドゥを買ってみました

   

ラヴィアドゥとリサマリスウィートリッチの比較

手持ちのリサマリスウィートリッチパターンと、ラヴィアドゥの比較をまずしてみます。

ラヴィアドゥの商品はこちらです。

ラヴィアドゥのパターンは2種類あるようで、こちらは脇が高くセンターは低いL字ワイヤーのものです。

以前バージスライン広めにはリサマリスウィートリッチパターンがいい感じって書いたんですが、ワイヤーの形としてはかなり違うタイプです。

  

リサマリ ラヴィアドゥ
ラヴィアドゥ、リサマリ

リサマリはサイズ感小さめなので普段より1カップ上なんですがラヴィアドゥは普段通りのサイズにしました。

見ただけでカップのワイヤー外側と、サイドボーンの位置がラヴィアドゥはかなり狭いのがわかります。でも、1日付けてみて全然苦しかったり痛かったりはしなかった。むしろ上部のかぱかぱがなくてかなりフィットする。なのに固くはない付け心地でした。リサマリよりブラ自体が軽いです。

   

初L字ワイヤーなんですがフィット感が良くて次下着を買うならまたラヴィアドゥのL字ワイヤーを買おうかなって思いました。ワイヤーの形的にはリサマリのミラクルブラだしそれってバージス狭めの人用なんじゃ?と不思議に思う。

  

ちなみにショーツも悪く言えば小さ目なのかもしれませんがゆるいとダサいので、尻のない私には最高でした。

ショーツのデザインも凝っていて可愛いです。

   

アンダーフリー・メガネタイプ

ラヴィアドゥのもう一つのパターンがアンダーフリー・メガネタイプというものです。

これはセンターのワイヤーがかなり上に上がってるなという感じ。「ライトなフィッティングで自然に美しいバストに整える」とあるのでもしやL字より付け心地が軽いのだろうか?どっちなんだい!

   

しかし、リサマリも可愛かったがラヴィアドゥのデザインも素敵だなぁ。年齢的にもこっちな気がしてくる。セールになったときの価格も最高。

ラヴィアドゥ かわいい
売れ残りのオレンジだってこの美しさですよ

相変わらず服を買わずに下着を買ってしまう。

   

ラヴィアドゥのサイズ感 アンフィとの比較

リサマリを買う前はアンフィを買っていたのでそちらとの比較も書きます。

ラヴィアドゥのサイズ感
アンフィ、ラヴィアドゥ

見た目ですでになんか似てる感じ。この二つは同じサイズです。

特筆すべきはアンフィにはサイドボーンがないところ。なのでこの3つの中で一番軽い付け心地です。でもアンフィは上部がぱかぱかしちゃうんですよね。付け心地いいのであまり気にしてこなかったですがぱかぱかはない方がいいもんな。

アンフィ、サイドボーンがないのでノンワイヤー以上、ワイヤー以下って感じの付け心地です。好きな人はほんと好きだと思う。

  

初回に買った、リサマリのサイドシェイプパターンなんですが脇高で真ん中のワイヤーもしっかりあるタイプでめっちゃ守られてる付け心地だったんですがわりとすぐワイヤーが変形しちゃったんですよね。他のブラと同じく、ブラ用のネットに入れて洗濯機で洗っていたんですが、こう、くるんとねじってカップの向きをそろえて収納する時にサイドシェイプパターンはねじりにくかったんで負担がかかってしまったのかもしれません。今やワイヤーを抜き取って生理時のノンワイヤー下着として活躍しています。どの下着も行きつくところはそこですよね。とにかく着倒したい。血が出ていようが上下違うのはなんか嫌なんですよね。

以上、 ラヴィアドゥのサイズ感 というかフィット感の話でした。